ギフト

喜ばれる敬老の日のプレゼント選び│感謝を込めて贈ろう

感謝を込める

引き出物

結婚式でゲストに渡す引き出物を何にしようか迷ってしまうカップルは多いでしょう。特に来賓者は年齢も性別もバラバラ、かつそれぞれに好きな食べ物や好みの物も違うので、選ぶ際に困ってしまいます。ですが年齢問わずお米や海苔など馴染み深いものや、コップやお箸など普段使用するものであれば喜ばれることが多いです。また二次会に行くことも考慮して、あまり重量のないものも喜ばれます。どれを引き出物にするかを決めたら、次はどの程度依頼するのか数を決めていく必要があります。またメッセージカードを入れるかどうか、届ける際の方法などを相談していきます。これらはなるべく挙式の1ヶ月前に済ませておくようにするといいでしょう。

引き出物を依頼する時、気になるのは送料や手数料です。依頼先によって異なりますが、全国同じ送料で依頼可能だったり、ある程度の金額に達した場合は送料無料などのサービスがあったりします。さらに今は挙式の会場に届けるのではなく、実際にゲストの自宅まで配送してくれるサービスを提供しているところもあります。これなら自宅から式場までが遠い人などに喜ばれるはずです。ほとんどの場合、挙式や披露宴の翌日にお届け日を設定することが出来ます。また船や飛行機など遠いところから来ているゲストがいれば、帰宅日を考慮して届けることも可能です。引き出物は来てもらった、またご祝儀をもらったことに対するゲストへの感謝を表すものです。きちんとしたものを選び、渡すようにしましょう。